田舎暮らし体験住宅をご利用ください

公開日 2018年06月07日

最終更新日 2018年06月07日

住宅内装 住宅見取図 利用方法 コメント アクセス 長和町では・・・

top

02

TOPへ

03

TOPへ

利用するには・・・

対 象

  • 長和町へ移住を希望する方(検討されている方)
  • 長和町で就労・就農を希望する方
  • 滞在中、積極的に地域住民と交流できる方

期 間

  • 1週間単位(7日間)〜最長1ヶ月(※年末年始は除く)

使用料金等について

使用料 夏期  5月1日~10月31日  14,000円 (1週間単位)
冬期  上記以外  17,500円 (1週間単位)
申し込み完了後、使用料の納付をしていただき予約受付完了となります。
  • 使用料には施設の光熱水費、町CATV受信料、インターネット使用料が含まれます。(冬期には灯油代も含まれます)
  • 施設での飲食費、洗面具及び衛生用品等の日常消耗品並びに寝具につきましては、使用者でご用意ください。
  • その他、詳細な利用条件等につきましては、長和町役場の公式HPをご覧ください。

申込方法

  1. 長和町移住・交流コンシェルジュ(長和町役場企画財政課まちづくり政策係)
  2. TEL:0268-75-2042 FAX:0268-68-4139
  3. Eメール:kikaku@town.nagawa.nagano.jp
  4. 使用開始予定日の1ヶ月前までに、町HPより使用申請書をダウンロードしていただき、身分証明書の写しを添えてお申し込みください。

 

TOPへ

長和町へ移住されたご家族のコメント

岩淵さんご家族(千葉県より移住) 夫:隆一さん 妻:木綿さん 長男:琥太郎くん 次男:環次郎くん

長和町に移住してよかったこと

長和町は自然が豊かで、空気がとっても澄んでいます。「遠くの景色まで見渡せる」ということが、こんなにも心を明るくさせてくれるとは…千葉に住んできた時には感じることのできない体験です。(お米も野菜もとっても美味しい^^)

長和町で暮らす人々のこと

長和町の方はとても温かく私たちに接してくれます。私たちと同様に長和町へ移住された方たちとも話しやすい環境で「多様性」を受け入れてくれる温かい町なんだなぁと感じています。

子どもを育てること

いまのところ不便を感じたことはありません。また医療費が18歳まで無料なのはとてもありがたいです。

仕事のこと

夫は39歳で転職をしました。現在はご近所の東御市で働いています。私は次男が保育園の年長さんになったことを機に、町の児童館でバレエ講師として活動をはじめました。また長和町のキャンペーン隊として、長和町の素敵なことをPRしています!

未来のこと

子どもたちが大きくなって町外・県外、そして世界に羽ばたくときが来るかもしれません。そのときに「長和町大好き」と胸を張って羽ばたけるように、また「帰って来たい場所」であるように、子どもはもちろん私たちも、いつも明るく笑って過ごせたらなぁっと思います。

TOPへ

ACCESS

TOPへ

04

長和町のイベント Event Schedule

4月 美ヶ原高原開山祭
5月 春の長門牧場祭 / 美ヶ原牧場 放牧まつり
6月 和田宿ステーション山菜祭り / マルメロ市
7月 美ヶ原トレイルランinながわ / マルメロ夜市
8月 和田宿宿場まつり / 黒耀石ふるさとまつり
9月 ウイスキー&ビアキャンプ / 町民運動会
10月 マルメロ市 収穫祭 / 秋の長門牧場祭
11月 新そば祭り(町内各所にて)
12月 スキー場開き
1月 豊受大神宮おたや祭り
3月 ひめき雪まつり

 

05

TOPへ

PRビデオ

地図

田舎暮らし体験住宅位置図

お問い合わせ

企画財政課 まちづくり政策係
TEL:0268-75-2042
町長バナー

クイックアクセス