新型コロナウイルス感染症関連情報

公開日 2020年05月07日

最終更新日 2020年05月15日

新型コロナウイルス感染症対応策について

  • 第7回新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時:令和2年5月15日(金)午前8時45分から
    • 場所:長和町役場 災害対策室
    • 内容:1.緊急事態宣言解除後の対応について
  • 第6回新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時:令和2年5月7日(木)午前8時45分から

    • 場所:長和町役場 災害対策室

    • 内容:1.新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金について

  • 第5回新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時:令和2年5月4日(月)午前10時00分から
    • 場所:長和町役場 災害対策室
    • 内容:小中学校の休校について
  • 第4回新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時:令和2年4月30日(木)午前9時00分から
    • 場所:長和町役場 災害対策室
    • 内容:1.感染防止対策について
         2.臨時交付金等経済対策について
  •  

  • 第3回新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時:令和2年4月17日(金)午後4時00分から
    • 場所:長和町役場 災害対策室
    • 内容:緊急事態宣言発令の全国拡大について
  • 第2回 新型コロナウイルス感染症長和町対策本部会議を開催しました。

    • 日時 令和2年4月9日(木) 午前8時45分から
      場所 長和町役場 第5会議室
      内容 上田保健所管内で感染者が確認されたことに伴う対応について

      協議事項
      ・依田窪南部中学校・長門小学校・和田小学校の臨時休校について
      ・イベント・行事・会議等の開催自粛について
      ・町内の公共施設及び体育施設等の利用について

  • 税金・料金等の納付が困難な方には猶予制度があります

新型コロナウイルス感染症の影響等により、納税が困難な方は、徴収及び換価が猶予(申請に基づいて、納める時期を遅らせたり、分割して納めること)される場合があります。
なお、猶予対象基準や申請方法の詳細が決まり次第、改めて周知いたします。

  • イベント・行事・会議等の自粛要請について

 感染拡大リスクが高いイベント・行事・会議等の主催者におかれましては、開催の必要性を再度ご検討いただき、おおむね2週間程度、開催を自粛していただきますようお願いいたします。また、町民の皆様におかれましても、「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」で行われるイベント・行事・会議等への参加自粛をお願いいたします。
 上田保健所管内で感染者が確認されたことを受け、感染拡大防止対策のさらなる強化に努めますので、町民の皆様にもなお一層のご協力をお願い致します。

  • 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく新型コロナウイルス感染症長和町対策本部を設置しました。

    • 新型インフルエンザ特別措置法第32条第1項の規定により緊急事態宣言がされましたので、法第34条第1項の規定により「新型コロナウイルス感染症長和町対策本部」を設置しました。

      • 名 称:新型コロナウイルス感染症長和町対策本部

      • 設置日:令和2年4月8日(水) 8時30分

  • 第5回新型コロナウィルス感染症対策本部会議が開催されました。

(1)小中学校の対応について
(2)職員管理及び体制等について
(3)その他情報共有

  • 業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、新年度のあいさつ、営業等の方々の来庁をお断りしています。

町主催イベント・行事及び施設運営についての当面の判断基準は下記のとおりです。なお、町が共催又は講演するイベント等の場合は、主催者等に同様の対応をするよう要請いたします。

  1. 1.町内外における感染の状況等を踏まえ、下記の判断の視点に示す3つの条件の回避、参加者の規模、参加者の特定が可能かどうか、イベント等に要する時間、感染防止策の徹底の難易度等を十分に考慮した上で、感染拡大のリスクが低いと考えられるものについては、万全の感染防止策を講じて開催する。
    • (判断の視点)
      リスクの判断にあたっては、これまで国内において集団感染が確認された場に共通する3つの条件を避けることができるかどうかを最も重要な視点として判断する。
      • 換気の悪い密閉空間
      • 多数が集まる密集場所
      • 間近で会話や発声をする密接場面
      • (感染リスクが低いと考えられる例)
      • 3つの条件の回避のため様々な工夫を行った
      • 町民を対象とする屋外イベント
      • 参加者が特定された小規模なイベント 等
  2. 2.下記のようなイベント等については、感染拡大のリスクが高いと考えられることから、延期又は中止とする。
    • (感染リスクが高いと考えられる例)
      • 全国的な大規模イベント等
      • 重症化しやすい人(ご高齢の方、基礎疾患がある方等)の参加が多いと見込まれるイベント等
      • 屋内、屋外に関わらず、会場等の条件により3つの条件を回避することが困難なイベント等
      • 感染が発生した場合に、イベント主催者として参加者に確実に連絡や調査を行うことが困難になるような多数の参加者が見込まれる又は参加者が特定できないイベント等
  3. 3.イベント等を開催する場合にあっては、別添「多くの人が参加する場での感染対策のあり方の例」を参照するとともに、次の基準を遵守して感染拡大防止に最大限の配慮を行う。
    • 風邪等の症状がある方、海外の検疫強化対象地域から帰国して14日以内にある方の参加は認めない。
    • 重症化しやすい人(ご高齢の方、基礎疾患がある方等)は、参加について慎重に判断するよう事前に呼びかける。
    • 参加者はすべて特定し、参加者中に感染者がいた場合、確実に全員に連絡及び調査が行えるようにする。
    • 参加者の人数を絞ることが可能なイベント等にあっては、参加者数を減らし、感染のリスクを低下させる。
    • 屋内で行われるイベント等にあっては、換気の実施、参加者間の距離の確保(手が届く範囲以上)、飛沫感染等を防ぐ対策を実施(声を出す機会を最小限とし、必要な場合はマスクを着用)する。
    • 屋外で行われるイベント等にあっては、イベント等の前後も含めて密集する機会が生じないように配慮する。
  4. 4.テレビ会議やインターネット中継、録画による後日視聴等、集団で集まらない形での開催手法の積極的な活用についても検討する。
  5. 5. 町有施設は、3つの条件を回避するような運営が可能と考えられることから、これまでと同様に十分な感染防止策を講じた上で開館する。
  6. 6.風邪の症状があるなど体調不良の方がイベント等を欠席する場合や、県有施設を利用して行うイベント等を中止する場合は、当面の間、キャンセル代は徴収しない。
  7. 7.飲食を伴う会合については、別紙「懇親会開催にあたっての工夫(例)」を参考とし、感染防止に配慮した上で参加又は開催する。

多くの⼈が参加する場での感染対策のあり⽅の例[PDF:200KB]

  • 第3回新型コロナウィルス感染症対策本部会議が開催されました。

  • 3月6日 南佐久郡南牧村において新型コロナウイルスの感染が新たに確認されました。

先月23日から3月1日までの間に野辺山高原の滝沢牧場に訪れたことがある方は、症状の有無にかかわらず上田保健福祉事務所(0268-25-7135)に相談をお願いします。

感染防止のため、手洗い、うがい、咳エチケットをお願いします。

  • 第2回新型コロナウィルス感染症対策本部会議が開催されました。

  • 長和町新型コロナウィルス感染症対策本部が設置されました。

    • 設置日:令和2年2月26日
    • 目的:町民への感染拡大や蔓延の防止、町民生活や町内経済への影響を最小限にとどめること、町民を始め町内へ訪れる観光客等の不安解消を図るため。

    • 構成員:・本部長 町長 ・副本部長 副町長、教育長 ・構成員 各課長等 ・依田窪病院総務課  ・事務局 こども・健康推進課、健康づくり係、総務課、総務係

  • 新型コロナウイルス感染症対策本部会議はこちらへ

  • 新型コロナウイルスに関する相談の目安と窓口のご案内

 

保育園・小学校中学校及び教育施設関連

  • 学校関連の新型コロナウイルス感染症対策についてはこちらをご覧ください。
  • 歴史館、原始・古代ロマン体験館、黒耀石体験ミュージアム施設
    • 展示見学者の入場は平常通り(開館の継続については県立歴史館等の動向をみて判断いたします。)
    • 原始・古代ロマン体験館、黒耀石体験ミュージアムの体験は3月5日から3月17日まで休止(町のHP・ミュージアムのHPに告知しました。なお、博物館の来館にあたってマスク着用や玄関での消毒液使用による予防対策の呼びかけもしました。3月18日以降については状況を見て別途判断いたします。)
  • 文化財関係行事等
    • 3月に予定されていた会議・講座・研究会、県外からの協力を得て行う調査については中止・延期としました。

子育て支援関連

  • 子育て支援センターでは、飲食を伴う毎週水曜日の「ランチの時間」の中止及び毎日の麦茶の提供を中止いたします。
  • 乳幼児検診・教室について
    • 3月17日(火)の乳児健診は、感染症予防対策を行い、実施する予定ですが、お子さん、ご家族の方で、風邪症状や発熱がある場合は、来所を控えていただきますようお願いします。日程につきましては、後日ご連絡いたします。

    • 3月の人間ドックにつきましては、感染症予防対策を行い、実施する予定ですが、ご本人、ご家族の方で、風邪症状や発熱がある場合は、来所を控えていただきますようお願いします。日程につきましては、後日、調整させていただきます。

商工観光・別荘地関連

町営別荘地での新型コロナ発生時の対応

町内(管内)発生時の原則対応

  • 管理センター等の入室制限

    • 消毒液、マスク着用など、オーナーとの直接接触の抑制
    • 状況に応じて、管理センターの職員・管理人の出勤人数の調整(減員で対応)
    • 山の家などの集会施設の使用禁止(制限)
  • 広報、周知関係

    • 別荘HP、緊急メール等を活用し、オーナーへの周知
    • オーナーからの依頼、問い合わせについては、原則電話、メール等を使用
    • 来訪者(ビジター)のチェック体制の強化
  • 提供サービス

    • ゴミ回収など日常生活に直結する業務は、感染防止対策を行なったうえで実施
    • 草刈り、側溝清掃作業などの管理業務は順延(シルバー依頼分も含む)
    • 管理人、業者等の別荘の建物内への入室の制限(禁止)
  • 集会、イベント等の禁止

    • 感染蔓延の恐れがあるので、別荘地内での開催は見合わせていただく
    • 生命財産の危険なある場合を除き、災害時の一時避難所の開設は行なわない
    • 原則、各自別荘建物内に滞在(待機)していただく

※上記に加えて

  • ケース1:職員・管理人が発症した場合

    • 管理センターの閉鎖、消毒の実施 → 管理センター機能を役場庁舎に移譲
    • 別荘HP、緊急メール等を活用し、オーナーへの周知(不要不急の来訪の自粛要請)
    • 管理人、接触者のPCR検査実施
    • オーナーからの依頼、問い合わせについては、電話、メール等に限定
  • ケース2:町営別荘地内で感染者が出た場合

    • 災害対策本部や保健所等関係機関の指示により、蔓延防止業務に協力
    • ビジターオーナーへのケア
      状況に応じて、オーナーへの帰宅要請
      医療機関の紹介
      外出禁止等が発令された際の生活必需品の配付
    • 定住オーナーへの対応
      高齢者の安否確認、ケアなど(町、高齢者支援部署と連携)
      外出禁止等が発令された際の生活必需品の配付(町、危機管理部署、高齢者支援部署と連携)

お問い合わせ

総務課 危機管理担当
住所:長野県小県郡長和町古町4247-1
TEL:0268-75-2040(直通) 0268-68-3111(代表)
FAX:0268-68-4139

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
町長バナー

クイックアクセス