入札参加資格付与の有効期間延長について(お知らせ)

公開日 2020年10月09日

最終更新日 2020年10月09日

 令和2年度は建設工事及び建設コンサルタント・物品等の入札参加資格は有効期間の2年目であり、令和3・4年度競争入札参加資格の定期申請の受付の年でしたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響等により、長野県と同様に令和3年3月31日までの入札参加資格を有する者については、入札参加資格の有効期間を令和4年3月31日まで延長することとしましたので、お知らせいたします。

◎資格の有効期間について

 2019年(平成31年)4月1日~2022年(令和4年)3月31日(有効期限を1年延長します)

◎等級・格付について

 資格の有効期間中は、引き続き現在の等級・格付とします。

◎経営事項審査について

 資格の延長期間内であっても、公共工事を発注者から直接請け負う場合には経営事項審査の受審結果が期限切れでないことが必要です。(※期間内に経営事項審査を再度受審された場合に、結果通知書の写しを提出して頂く必要はありません。)

◎新規申請の受付について

 令和3年度、新規に入札参加資格を希望する事業者については、当係へご相談ください。

◎今後の定期審査受付予定

今後の定期審査受付は、令和3年11月を予定しています。

お問い合わせ

企画財政課 財政係
TEL:0268-75-2042
町長バナー

クイックアクセス