長和町図書館

最終更新日 2017年08月14日

長門ふれあい館には図書館が併設されています。お気軽にご利用ください。

図書館《住所》
 長和町長久保457ー1(長和町長門ふれあい館内)

《開館時間》
 ・火~金曜日午前9時~午後6時
 ・土~日曜日午前9時~午後5時

《休館日》
 ・月曜日
 ・祝日(月曜日が祝日の場合、火曜日も休館となります。)
 ・毎月末日(日曜日の場合は開館し、月曜日・火曜日が休館となります。)
 ・年末年始
 ・特別整理期間


エコールについて

エコールエコールとは上田地域図書館情報ネットワークの愛称で、やまびこの"エコー"(ECHO)と、Library(図書館)の頭文字"L"を組み合わせた合成語です。 「いつでも・どこでも・誰にでも」を目指して、平成7年12月にスタートしました。

現在は上田市、東御市、長和町、青木村、坂城町の5市町村の公共図書館(室)のほか、 塩田公民館などネットワークで結ばれているところでは、1枚の利用者カードで図書の予約・貸出・返却がどこでもできます。

詳しくは長門図書館へお問い合わせください。

 

上田地域図書館情報ネットワーク(エコール)


この本どう?

テーマ 「じいちゃんばあちゃんの物語」

9月18日は敬老の日です。いつまでも元気でいてくれるよう、日ごろの感謝と人生の先輩への尊敬をこめてプレゼントを贈るかたも多いのではないでしょうか。ちいさなお子さんが、手作りの「肩たたき券」などを渡している姿は微笑ましいですね。今月は敬老の日をテーマにした絵本をご紹介します。絵本の中のおじいちゃんおばあちゃんも、いろいろと大忙しのようですよ。

書 名

著 者

 出 版

    内容紹介

おばあちゃんすごい!

中川 ひろたか/文

村上 康成/絵

童心社

「ひろたかなり」という子どもを探して幼稚園にやって来たおばあちゃん。けん玉、お手玉、折り紙、あやとり、何でも上手なスーパーおばあちゃんはいったい誰なのでしょう。

おじいちゃんのだいこうぶつ まご

ふじしろ はやと/文

塚本 やすし/絵

朝日新聞出版

おじいちゃんは孫がくるとメロメロ。毎日、孫が家にやってくるのを、首をながーくして待っています。でも、ときどき考えます。孫が大人になるまで、あとどのぐらい時間が必要なのだろう。

いいからいいから

長谷川 義史

絵本館

ある日の夕方、雷がぴかっと光り、目の前に雷の親子が座っていた。雷親子をもてなすぼくとおじいちゃん。「いいから いいから」が口癖のおじいちゃんと孫のユーモラスで思わず笑顔になる絵本。

しにがみとおばあさん

鎌田(かまた) 暢子(のぶこ)/文・絵

大日本図書

ひとりぼっちのおばあさんが、「もう、死んでしまいたい」と叫ぶと、突然、目の前にしにがみが現れた。「死にたいおばあさん」は本当に死んじゃうの? 生きていることの喜びを伝える絵本。

きめてよ、おじいちゃん!

ジャン・ルロワ/文

ジャン=リュック・アングルベール/絵

ふしみ みさを/訳

光村教育図書

すいようび、ぼくは、おじいちゃんのいえにいく。でも、ひとつ、こまったことがある。おじいちゃんは、なにをするにもぼくにきいて、ちっともじぶんできめてくれないんだ。


今月のおすすめ

『月の満ち欠け』  著:佐藤 正午 岩波書店

高級介護付きマンションで働く3人の中年女性。それぞれの家庭内で深刻な介護問題を抱える彼女達は、困窮していく我が身と、裕福な入居者達との想像を絶する格差を前に、一世一代の勝負に出る。

(みや)(つじ)(やく)東宮(とうぐう) 著:宮部 みゆき他  出版: 講談社

自分が命を落とすようなことがあったら、もういちど生まれ変わる。この娘が、いまは亡き我が子? いまは亡き妻? いまは亡き恋人? はたしてこの子は何者なのか。さまよえる魂と数奇なる愛の物語。

直木賞受賞。

『かがみの孤城』 著:辻村 深月  出版:ポプラ社

部屋に閉じこもっていたこころの目の前で、鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先の世界には、似た境遇の7人が…。秘めた願いを叶えるため、7人は城に隠された鍵を探す。

新着本の紹介

書名

著者名

出版社

ジャンル

AX

伊坂 幸太郎

KADOKAWA

小説

孤独のすすめ

五木 寛之

中央公論社

エッセイ

1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!

浜島 代志子

すばる舎

教育

お気に入りの布で作るバック&ポーチ

 

ブティック社

手芸

サイエンスコナン元素の不思議

青山 剛昌

小学館

化学

メアリと魔女の花

川端 誠

KADOKAWA

絵本

いってみよう!大井川鐵道トーマス号となかまたち

小賀野 実

ポプラ社

絵本

 


図書館掲示板

「敬老の日読書のすすめ」は読書推進運動協議会が「心ゆたかに生涯読書」を目標に、中・高年の方々に読書を楽しんでいたたくために進めている運動です。「本を読むと若くなり、美しくなる」と言われています。読書が頭の体操になり、内容に感銘し心豊かにしている人は自然に目の輝きがまし、自信のある顔立ちになるからなのでしょうか。


今月の休館日

/4 (月) 11 (月) 18(月:祝日) 19 (火:振替)  24(土:祝日)  25 (月)   

10/2(月)  3(火:整理)


お問い合わせ

教育課 人権男女共同参画係
TEL:0268-68-4400
FAX:0268-68-4402
町長バナー

クイックアクセス