就任のごあいさつ

大切な長和町の皆様の笑顔を、未来へ引き継ぐために!

 この度、「長和町」の町長として4期目の重責を担わさせていただくこととなりました、羽田健一郎でございます。

 平成の大合併によりまして誕生いたしました人口7千人の小さな長和町の町長として町の誕生以来3期12年を過ごしてきました。

 県や市町村を取り巻く環境は、地方分権の進展、少子高齢化の急速な進行と、人口減少、生産圏域の拡大と行政ニーズの多様化、危機的な財政状況など大きくかつ急激に変化をしております。これらの変化を踏まえ、自らの責任と判断により、質の高い行政サービスを提供していかなければなりません。これまで以上に適正で合理的な行政運営と行政体制の整備が求められているところであります。

 私は生まれ育ったこの長和町の緑の山並み、澄んだ空気、豊かな水、黒耀石の遺跡、中山道長久保宿・和田宿など、豊かな自然、歴史、文化が大好きです。そして、そこに住む皆さんが大好きです。私の行政運営の原点はここにございます。社会がどんなに変わろうとも、誰もが安心して育ち、学び、働き、そして元気に暮らすことができる長和町を目指し、町民が主役であること、一人一人を大切にすることを念頭に行政運営を進めてまいります。

 長和町が長和町としてさらに輝き続け、町民皆様の笑顔を未来に引き継ぎ、住んでよかったと実感できる生活圏の創造を、町民の皆さんと協働の力によって、さらに推進してまいりますので、ご指導、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

町長バナー

クイックアクセス