田舎暮らし体験住宅をご利用ください

公開日 2020年07月08日

最終更新日 2020年07月29日

住宅内装 住宅見取図 利用方法 コメント アクセス 長和町では・・・

top

02

TOPへ

03

TOPへ

利用するには・・・

対 象

  • 長和町へ移住を希望する方(検討されている方)
  • 長和町で就労・就農を希望する方
  • 滞在中、積極的に地域住民と交流できる方

期 間

  • 1週間単位(7日間)〜最長1ヶ月(※年末年始は除く)

使用料金等について

使用料 夏期  5月1日~10月31日  14,000円 (1週間単位)
冬期  上記以外  17,500円 (1週間単位)
申し込み完了後、使用料の納付をしていただき予約受付完了となります。
  • 使用料には施設の光熱水費、町CATV受信料、インターネット使用料が含まれます。(冬期には灯油代も含まれます)
  • 施設での飲食費、洗面具及び衛生用品等の日常消耗品並びに寝具につきましては、使用者でご用意ください。
  • その他、詳細な利用条件等につきましては、長和町役場の公式HPをご覧ください。

申込方法

 

※新型コロナウィルス感染症感染拡大防止のため、当面の間、長和町田舎暮らし体験住宅の受入を停止させていただきます。

 何卒ご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。

 

 なお、長和町田舎暮らし体験住宅の利用再開につきましては今後の状況を判断し、ホームページにおいてお知らせさせていただきます。

 

 

  1. 長和町移住・交流コンシェルジュ(長和町役場企画財政課まちづくり政策係)
  2. TEL:0268-75-2042 FAX:0268-68-4139
  3. Eメール:kikaku@town.nagawa.nagano.jp
  4. 使用開始予定日の1ヶ月前までに、町HPより長和町田舎暮らし体験住宅使用申請書[DOCX:15KB]をダウンロードしていただき、身分証明書の写しを添えてお申し込みください。

注意事項  ゴールデンウィークや年末・年始を始めとする休日期間中のお申込み、お問い合わせには対応いたしかねますので、ご了承願います。

 

TOPへ

長和町へ移住されたご家族のコメント

岩淵さんご家族(千葉県より移住) 夫:隆一さん 妻:木綿さん 長男:琥太郎くん 次男:環次郎くん

長和町に移住してよかったこと

長和町は自然が豊かで、空気がとっても澄んでいます。「遠くの景色まで見渡せる」ということが、こんなにも心を明るくさせてくれるとは…千葉に住んできた時には感じることのできない体験です。(お米も野菜もとっても美味しい^^)

長和町で暮らす人々のこと

長和町の方はとても温かく私たちに接してくれます。私たちと同様に長和町へ移住された方たちとも話しやすい環境で「多様性」を受け入れてくれる温かい町なんだなぁと感じています。

子どもを育てること

いまのところ不便を感じたことはありません。また医療費が18歳まで無料なのはとてもありがたいです。

仕事のこと

夫は39歳で転職をしました。現在はご近所の東御市で働いています。私は次男が保育園の年長さんになったことを機に、町の児童館でバレエ講師として活動をはじめました。また長和町のキャンペーン隊として、長和町の素敵なことをPRしています!

未来のこと

子どもたちが大きくなって町外・県外、そして世界に羽ばたくときが来るかもしれません。そのときに「長和町大好き」と胸を張って羽ばたけるように、また「帰って来たい場所」であるように、子どもはもちろん私たちも、いつも明るく笑って過ごせたらなぁっと思います。

TOPへ

長和町田舎暮らし体験住宅をご利用されたご家族のコメント

東京都在住 T様 3名でご利用

ご利用期間:夏季11日間

長和町田舎暮らし体験住宅をご利用されていかがでしたか?

清潔で過ごしやすかったです!食器、調理器具完備なのでご近所さんから頂いたお野菜を使った調理も出来ました。

長和町、過ごされてみていかがでしたか?

人があたたかかったです! ご近所さんが野菜を分けてくれたり、犬の散歩中に話しかけてくれたり、温泉で会った人が町の情報を教えてくれたりしました!

夏なのに涼しいことや景色のよさ、特に上田から長和町に入るときの風景、山が見えて視界が広がる感じが良かったです!

冬の長和町も体験したいと思いました!

長和町周辺も行かれましたか?

周辺は遊ぶ場所がたくさんありますね。

美ヶ原高原、車山高原、丸子のプール、立科町、佐久市、鹿教湯温泉、和田宿、たくさん行けました!

TOPへ

長和町田舎暮らし体験住宅利用者のアンケートより

長和町に実際に来て感じた事や、体験住宅を利用した感想など、ご利用いただいた皆様からいただいた貴重な声をご紹介いたします。

◎長和町の感想

・夏はとても快適だったが、冬がどれくらいの雪と寒さなのか。もう一度冬を体感してみたいと感じた。

・都会にはない水がおいしい。普段の日常生活ではペットボトル入りの飲料水を購入しているので、自然な水と感じました。

・旧石器時代が近年になって発見、研究された事を知り、大変興味深く感じました。黒曜石がその時代の人々にとって、とても貴重なものであり、その採掘や生産の一大中心地であったことに驚くとともに、この土地の持つ歴史的価値に深く感動しました。

・長和町の地域おこしに関わっている方たちが移住者に優しくあたたかいんだろうなあと感じられたのが何より嬉しい。

・長和町の温泉施設を何度か利用させて頂きましたが、スタッフの方も子供連れに親切でしたし、地域の方々にも声をかけていただき、あたたかい気持ちになれるいい温泉でした。

・「寒いけどいいところだよ~」とおばあちゃんが言ってました。長く暮らしている方がそう言うんだから、きっとそうなんだろうな~と思いました。地域おこしの方がとても一生懸命で熱があったのもよかったです。

・一週間の滞在で、すっかり信州、そして長和町のファンになりました。

・長和町の魅力は、どこへ行くにも便利だということです。時計回りに上田市、小諸市、佐久市、諏訪市、岡谷市、松本市に囲まれていて、滞在中、気楽に足を伸ばすことができました。

・歴史に関心があるので、和田宿の本陣跡など印象に残りました。中山道を下った皇女和宮に思いをはせながら、夕暮れ時、施設近くの旧道を歩いたのも良い思い出です。すべてにおいて、夢のような時間でした。

・長和町での自然にいっぱい触れて、地元の方々とも離せて楽しかったです。

◎ 体験住宅の感想

・とても大きな家で、なつかしいおばあちゃんの家のようでした。

・冬期に来た事は正解。厳しい時期を思い知る事ができた。

・地域の方々ともっと関われるイベントなどあれば、それに合わせて当施設を利用すればもっとよかったなと思えるほど、居心地がよかったです。

・快適に住むことができたので、工芸をしている地元の友人に、一度体験してみることを勧めておきました。今後とも長和町とのつながりを大切にしたいと思います。

・住宅は新しく、風呂やトイレ、台所、気持ちよく使用できました。ご近所の方々もフレンドリーで採れたての野菜やお漬け物等頂きありがたかったです。

・利用できる設備も充実していて、本当に田舎のふるさとに帰ってきたような感じを体験できました。

・古風な外観からは想像できないほど、内装がきれいで驚きました。梁や天井など元のものも残っているので、古民家としての魅力も十分に感じました。

・室内がとても広々としていて明るく開放的でした。個人で借りるのはもったいない程の部屋数でした。

・高速道路から車で30分ほどと短い時間で来れる。近くのコンビニ、温泉があり便利。

・8LDKで部屋がとても広く、都心では体験できない生活ができ新鮮だった。

TOPへ

ACCESS

TOPへ

04

長和町のイベント Event Schedule

4月 美ヶ原高原開山祭
5月 春の長門牧場祭 / 美ヶ原牧場 放牧まつり
6月 和田宿ステーション山菜祭り / マルメロ市
7月 美ヶ原トレイルランinながわ / マルメロ夜市
8月 和田宿宿場まつり / 黒耀石ふるさとまつり
9月 ウイスキー&ビアキャンプ / 町民運動会
10月 マルメロ市 収穫祭 / 秋の長門牧場祭
11月 新そば祭り(町内各所にて)
12月 スキー場開き
1月 豊受大神宮おたや祭り
3月 ひめき雪まつり

 

05

TOPへ

PRビデオ

地図

田舎暮らし体験住宅位置図

お問い合わせ

企画財政課
TEL:0268-75-2042
FAX:0268-68-4139
町長バナー

クイックアクセス