第14回長和町地方創生推進協議会が開催されました

公開日 2020年07月08日

最終更新日 2020年07月09日

第14回協議会  6月30日(火)活性化施設「蔵」において、第14回長和町地方創生推進協議会(以下、「協議会」)が開催されました。

 協議会は、国の進める地方創生の取り組みに関し、長和町版の総合戦略を審議、検討し、地方創生に関する施策を推進するための組織です。協議会は自治会代表、議会代表、町内関係機関代表、学識経験者や公募委員などで組織されています。今年度からは、これまで別の組織で行っていた事業の効果検証の役割を協議会に持たせ、地方創生関連事業の推進と効果検証を一体的に進めることができるように運営方法を見直しました。
4月から、第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略の計画期間が始まったことに伴い、新たな委員構成で地方創生施策の推進、総合戦略に基づき実施された施策の効果検証などを行います。

 会議では、まず、羽田町長から各委員へ委嘱書が渡され、会長や副会長の選出のあと、これまでの地方創生への取組の報告、平成31年度(令和元年度)に実施された総合戦略関連事業の効果検証、第2期総合戦略に関連する事業の説明などを行いました。町では、今回の評価結果を踏まえ各事業を改善し、事業の展開をしていきます。

 

お問い合わせ

企画財政課 まち・ひと・しごと創生係
TEL:0268-75-2042
町長バナー

クイックアクセス